コトコハ ―thinking

言+常葉=コトコハ。思うこと、できたこと、読んだ本を大切に。

ドレッサーより、机を。


f:id:karaume:20210219222342j:image

ドレッサーより机、デスクを大事にしたい。

唐突にお風呂で浮かびあがったので、冷めないうちに書いておく。

 

私は未だに、小学校の入学祝いに祖父母から贈られた学習机を使っている。(椅子は2回買い替えているが。)

搬入が子供部屋の改装に間に合わず、しばらく床の間に置かれていたことを覚えている。デスクマットはセーラームーン。たぶん、今はもうない家具屋さんで、自分で選んだのだと思う。

中学に上がってから今の部屋に移り、上部パーツの大きな本棚を外した。このパーツはずっと、祖母が使ってくれている。

足も届かない頃から、今まで26年。仕事をはじめてからは机に向かうことも少なくなったが、なくすのはしのびなくて、ずっとそばに置いていたけれど。

そろそろ、引き出しも壊れてきたし。

寂しいけれど、いい加減に子供の自分にお別れを告げなきゃね、と、今年か来年に解体を検討している。

いいものを買ってくれたのか、私の物持ちが良い方なのか、よく頑張ってくれた。

 

次の机はニトリやおしゃれな通販でお迎えするつもりでいたけれど。

どうせなら実家を出るタイミングに合わせて、また20年保つ机にしてみてもいいんじゃないか、と思ったりする。

ドレッサーを否定するわけではないが、私にはやっぱり「机」が似合うのではないか。

こたつやローテーブルもいいけれど、気持ちを締める空間として大切な机。

なんだかんだで引き出しは文具の収納に重宝するし。茶色いしっかりした机なら、きっとまた愛着が湧くだろう。

20年後、50を過ぎた自分はどんなふうに振り返るのか。

そんなことも楽しみにしながら、良いものを選びたい。